立教大学ラグビー部が関東大学春季大会の「ベストマナー賞」を受賞し、福澤主将が関東大学オールスターゲーム終了後に行われた表彰式に出席しました。

この賞は、今年度の関東大学ラグビー春季大会に出場したチームの中から、試合内外の態度、応援マナー、競技規則の遵守などに優れたチームに対して贈られるもので、各グループ出場校の監督の投票によって選ばれます。

春季大会の戦績は、Cグループ6校中4位という結果となりました。沢山のご支援、ご声援をいただき、誠にありがとうございました。

対抗戦Aグループ昇格という目標に向けてチーム一同精進してまい りますので、 今後ともあたたかいご声援をよろしくお願い致します。